Naoko Nakajima Pottery

News

ARTS&CRAFT 静岡手創り市 ※中止

2020 / 03 / 30  17:00
ARTS&CRAFT 静岡手創り市

※4/5、中止となりました。

----------------------------------

 

今春のテーマ「経年変化」については、銀彩を施したものが当てはまります。

時がたつにつれ変化する銀彩のアクセサリー新作horseと、数年かけて銀の色が変化した動物たちのブローチ、もりのこえ(右・現在製作終了)は銀の部分が少しずつ黄金色になっています。

 

人の細胞が日々少しずつ生まれ変わるように、受け継がれるものと入れ替わるものがあります。モチーフをデザインするありかたも、少しずつ変化しています。

E2AB25F4-8C11-4045-80F0-67A1E4AA7DD7.jpeg 

 

静岡手創り市2020春

会期:4月11日(土)12日(日)※雨天決行

会場:静岡縣護国神社 ※来場者専用駐車場はありません

◯工芸クラフト部門のテーマは「経年変化」

◯フード部門のテーマは「熟成」(発酵含む)

 

web site  http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/index.html

 

▷出展者一覧  http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/20200411_list.html

 

 エリア2、ブース3にて出展します。

 

 

今回、初参加のため、一般エリアで出展させていただきます。

ARTS&CRAFTS主催者さんがテーマを大切にされているということを知り、銀彩のデザインが全体の中の一部のため、テーマ応募を見送りました。

一般応募の方が結果的に枠がせまく、選んでいただいたことに誇らしい気持ちになりました。

 

焼き物のアクセサリーは水を通して日々使う器と違い、ほとんど経年変化をしないアイテムです。

マット調の金彩を使ったアイテムは、アンティークな雰囲気がありながら、変化しない素材です。

銀彩は空気にふれさせることで時を感じられるように変化させることもでき、輝きを保ちたい場合のコツなどもお伝えしています。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手創り市は雑司が谷から久しぶりになります。野外の対面販売の出展です。スペースも広く、多くの作品をみていただける機会になります。

とても楽しみにしています。お天気になりますように。